是非くらべてください。本当に安い良質な家族葬

主な地域は豊島区、中野区、杉並区、練馬区、新宿区

東京都豊島区の福井葬儀社

〒171-0052 東京都豊島区南長崎2-8-7
西武池袋線 椎名町駅より徒歩10分 

営業時間

24時間相談・受付

休業日

なし

ご葬儀の不安は残さないでください。ご相談ください。

0120-949-441

直葬とは

直葬とは

直葬(ちょくそう)についてご説明いたします。

直葬について

直葬とは火葬式とも言い火葬のみを行いお骨になることを言います。都内ではお亡くなりになられた方の5人にお一人がこの直葬で旅立ちます。一般的には御通夜や告別式を行います。そして最後にお亡くなりになられた皆様は火葬場で火葬となりお骨となります。直葬とはこの最後の部分のみを行うことです。

火葬場で火葬だけを行います。

式場を借りて御通夜や告別式はありません。

祭壇や受付もありません。

直葬の良い点

なぜ、直葬が選ばれるのか?それには良い点、選ばれる理由があります。

御通夜、告別式をしないことで一番費用が抑えられる。

火葬当日はご集合から解散まで約1時間半で収まり短時間で済む。

ご遺族様の葬儀への心労が少ない。

直葬の問題点

直葬には良い点もあれば問題点もございます。

菩提寺様がある場合には事前に一日葬のご相談をされることが望ましいと思います。ご住職様のお考えによっては直葬をご理解いただけない場合もございます。

お通夜、告別式をしないことで会社に勤めている方などは仕事後に参列ができない。直葬は基本小規模のため、お亡くなりになったことを知らせないことも多い。

参列できないことで直葬後に大勢の方がご自宅にお参りに来る。

直葬、火葬式とは火葬のみを行いお骨になることを言います。都内ではお亡くなりになられた方の5人にお一人がこの直葬で旅立ちます。直葬を決める上でもっとも重要なことはご家族様の同意であります。喪主にあたる方が直葬を希望されても他のご家族様が直葬に反対するトラブルが打合せの場で実際にあります。可能であればお亡くなりになる前にご家族様に同意をしていただくことや、菩提寺がある場合などはご住職様に直葬を希望することをご相談してみてください。まだ、お墓をお持ちでない方はお骨一時預かりをご紹介しております。(最長3年間)

お骨一時預かりについて

直葬は安い葬儀ですが問題点もございます。それは一般的なお葬式と比べてお亡くなりになられた方とのお別れの時間の短さにあります。一般的にはお通夜、告別式を行いお亡くなりになられた方と向き合う時間がありますが直葬の場合は基本的には火葬日の炉前でお棺の「ふた」をあけての5分程度のお別れとなります。もっとゆっくりお別れをされたい場合などは別の場所でお別れをゆっくり行い。火葬日にあらためて火葬場へお連れする方法をお勧めします。ゆっくりお別れをご希望の方は中野区の葬儀式場「つきそいたい」が低料金1時間約3千円でご利用可能です。ご希望の方は必ず事前にご相談ください。

直葬・火葬のQ&A

直葬当日の流れ

火葬場集合

直葬当日は予約している火葬時間前に集合していただきます。火葬場では○○家といった案内看板などは出ておりませんので携帯電話などで連絡を取り合いながらご集合ください。

集合場所は火葬場により違いがあります。打ち合わせ時に説明いたします。

火葬炉前に移動

直葬参列の皆様が揃いましたら火葬炉前に移動となります。ここでお亡くなりになられたかたとお別れとなります。お棺のふたを開けてお別れをしていただきます。

お別れの儀

お花やご愛用のものをお棺に納めていただきます。お別れ時間は5分程度です。同じ火葬炉前ホールでは大勢の皆様がお別れをしております。他の皆様の迷惑にならない程度のお別れです。納められるものには取り決めがございます。

お花をご希望の方は別途料金21,600円にて受け付けております。

荼毘(火葬)・焼香

お別れが済みましたら、荼毘(火葬)となります。火葬場職員がお棺を火葬炉へ収めます。皆様は合唱、ご一礼にてお見送りください。火葬炉に収まりましたらお焼香を順次していただきます。住職様のお経などある場合はこの時にお経をしていただきます。

炉前にてお経をご希望の場合は別途料金にて手配をいたします。

休憩室へ移動

火葬場により休憩室の料金やシステムは違います。23区の民営火葬場の場合は丸テーブル6人掛けの休憩室の利用となります。民営の火葬時間は50分程度です。公営の火葬時間は1時間から1時間30分程度となります。

ご収骨

ご収骨とはお骨を容器に収めることです。東京の収骨は箸を持って二人一組で一つのお骨を収めます。これが昔からの風習です。これを皆様交代で行います。「この世とあの世の橋(箸)渡し」と言われております。足元のお骨から収めお頭へと収めます。ご愛用していたメガネは最後にお骨の上に置いて蓋をします。

埋葬許可書を入れて火葬場職員より喪主様へお渡しします。

直葬は終了となります。

以上で直葬は終了となります。この後は解散される方もいますし食事に行かれる方もいらしゃいます。お骨持込ができる飲食店は「木曽路」「かごの屋」でしているようです。

直葬、火葬当日はここまで福井葬儀社はご案内をいたします。

お問合せはこちら

お問合せ・事前相談をお電話にて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せ・事前相談はこちら

0120-949-441

受付時間:24時間可(すぐに出られない場合は折り返し電話いたします。)

代表プロフィール

福井明洋

良い葬儀社とめぐり合い、良いお別れができるよう願います。葬儀の疑問などございましたらお問い合わせください。

福井葬儀社

0120-949-441

住所

〒171-0052
東京都豊島区南長崎2-8-7

西武池袋線 椎名町駅 徒歩10分

営業時間

24時間365日
電話に出られない場合は折り返しご連絡いたします。

メールでのお問合せも受け付けております。

休業日

なし

0120-949-441